IT・コンテンツビジネス入門@高知大学。「ビジネスの現場から送る、データ分析プロセスの実際」

IT・コンテンツアカデミーでは、高知大学と高知工科大学において、IT・コンテンツビジネスの最前線で活躍中の方々を講師にお迎えし、最先端ビジネスの知識・技術を学ぶ講座を開催しています。

2021年6月3日、株式会社ブレインパッド アナリティクス本部 デジタルソリューションサービス部 リードデータサイエンティストの西村晃治氏が高知大学人文社会科学部の学生を対象に、「ビジネス現場から送る、データ分析プロセスの実際」と題したオンライン講座を行いました。

1時間30分の1コマの中で、「データサイエンティストがどんな仕事をしているのか」「プロジェクトの進め方」「データサイエンティストに求められる能力、キャリアパス」「地方でのデータ分析の仕事」などを講義いただきました。

なんとなく、名前はよく耳にする「データサイエンティスト」がどのような仕事なのか、またどのような能力が必要かなど、事例を踏まえてわかりやすく教えていただきました。

講義資料のダウンロードはこちらから